荷物が多いならレンタカーを使いましょう

スキーやダイビングなど荷物を多くかかえる旅行もあります。もちろん今なら宅配便で荷物を送ったり、現地でのレンタルグッズもあります。とはいえ自分専用の道具を大切に扱いたい人も多いでしょう。ならばレンタカーを使ってみませんか。ホテルからスキー場やダイビングスポットまで、レンタカーがあると、やっぱり楽です。

ワンボックスカーがあります

友達同士でダイビングへ行く場合、ホテルまでは宅配便で荷物を送れます。しかしそこから港やダイビングスポットまで、どうやって荷物を運びましょうか。もちろんツアーに参加していれば、送迎バスもあるでしょう。中級者以上であれば、自分達で行動したいこともあります。

そこで使いたいのがレンタカーです。ミニバンやワンボックスカーも選べます。荷物が多くても心配ありません。最近の車は幅や高さも広がっているため、車内で着替えもできます。

複数人で長期間の旅行になれば、スーツケースを使うかもしれません。それ専用に荷物スペースを広くとれるワンボックスカーは重宝するはずです。

トラックもあります

ちょっとオーバーかもしれませんが、トラックもレンタルできます。軽トラはもちろんのこと、2トン車も選べます。マリンスポーツ用の大きな道具を運ぶには最適です。

旅と言えば休日をイメージしがちですが、仕事の出張もあるでしょう。例えば地方への営業です。資材を抱えてタクシーを使うより、レンタカーのトラックを利用した方が、気楽に移動できるかもしれません。検討の余地ありです。

SUVも使えます

街での主流は1000〜1500ccクラスのコンパクトカーでしょう。とはいえレンタカーには大型セダンやSUVもあります。女性にこそ安定したSUVがおすすめです。運転席が高くなるので、視認性がよく、かえって疲れないものです。

スキー場などへ行く際に雪道を走るなら四輪駆動車が威力を発揮するでしょう。もちろんスタッドレスタイヤ、チェーンの装着もお忘れなく。

レンタカーを借りよう

荷物が多いと移動が面倒になりますが、レンタカーを借りれば問題ありません。使ってみれば、その快適さを実感できるでしょう。旅行先での移動がスムーズになり、時間の節約にもなるでしょう。

関連する記事

Comments are closed.