友人同士や家族で移動するならレンタカーが割安になる

誰と旅行しますか。一人旅なら格安航空券を組み合わせたセットプランがベストかもしれません。自分が我慢すれば徒歩での移動も問題ありません。とはいえ友人同士や家族との旅なら、レンタカーの方が割安になるはずです。タクシーも同じですが、大勢で動くほどレンタカーのお得感は高まります。

二人以上での旅なら選択肢になる

電車や飛行機、そしてホテルなどは利用者1人当たりで料金を徴収されます。とはいえレンタカーはどうでしょうか。同じ1台なら、何人乗っても同じ料金です。つまり2人以上の旅行なら、レンタカーは移動の選択肢になります。

複数人で一緒に動くなら、観光地での駐車料金やガソリン代などを含めても割安です。出張などで何度も訪れて知った街であれば、レンタカーの方が利便性は高いでしょう。カーナビがあるので迷う心配もありません。

タクシーよりも安くなる

タクシーと比べるとどうでしょうか。タクシーも人数を問われません。とはいえ半日貸切ると、もちろん観光ガイドを兼ねていますが、1万円以上、場合によっては2万円を超えることも珍しくありません。

タクシーなら街中でのちょっとした移動でも千円以上かかります。時間もカウントされるので、渋滞にはまるとメーターがどんどん上がってイライラしますね。

ならばレンタカーの方が割安です。自分が運転手になる、その労力を差し引いたとしても、全体的な値段で考えれば、レンタカーに軍配が上がります。複数人で3時間以上の観光であれば、レンタカーの方が割安になるでしょう。

高齢者にも優しい車がある

タクシーのサービスも良くなっていますが、乗用車なので乗り降りが大変です。特に高齢者や障碍者であれば窮屈さは否めません。

とはいえレンタカーなら高齢者にもやさしい車種があります。大型車を借りても極端に料金が高くなるわけではありません。トータルの利便性で比べればレンタカーがベストです。

レンタカーを借りよう

複数人で旅行をするなら、レンタカーを借りましょう。地方であれば交通の便がよくありません。タクシーも割高です。運転を厭わないのであれば、レンタカーの方がお金を節約できます。その分をお土産やグルメに回しましょう。

関連する記事

Comments are closed.